名古屋のトラックドライバー

お問い合わせはこちら

採用ブログ

名古屋のトラックドライバー

2020/01/20

ながら運転

ダメ絶対🙅🏻

こんにちは🌟中村です

 

突然ですが

昨年、令和1年12月より

"ながら運転"について

道交法により罰則規定の変更及び施行

されたことについてです。

 

スマホ、携帯電話、タブレット、カーナビなどの

注視してしまう恐れのある機械全般は

 

耳に当てての通話はもちろんのこと、

1⃣保持(持っているだけ)すること

2️⃣カーナビ代わりに使用し注視すること

3️⃣カーナビを注視すること

4️⃣触っていなくても、注視すること

5️⃣機器を操作すること

 

要するに、運転に集中せずに

よそ見、ほか事をする行為ですね!!

以上の規定違反による事故が増えている事態を受けて

罰金、点数の引き上げが決まったそうです。

 

名古屋は交通事故の多い地域なので

みんながみんな、気をつける必要があります。

"赤信号、みんなで渡れば怖くない"

の精神は捨てましょう!

"赤信号、みんなで渡ると全滅チーン"

です。

 

令和元年12/1より

以上の違反による事故を起こした場合

罰金、一発免停

さらに同時に飲酒運転が発覚した場合には

罰金、一発免取り

だそうです。

 

現在はワイヤレスイヤホンや

スマホでもスピーカー機能がついていたり

車とスマホを連携させるBluetoothなど

色々普及してきていますので

そちらを利用することができますね

 

しかし、疑問に思うことですが

電話とは、"緊急事態の際に使用するもの"

と、わたしは認識しております。

車を運転する全てのドライバーさん、

運行管理者さん、

いかに運転中の連絡を減らし、

目的地まで安全に運転を遂行できるか

それぞれが考えていくべきなんじゃないかと思っております。

 

罰金を払って免停になるほうが

時間とお金の無駄になるし、

バカバカしいと思いませんか?

 

さらに、人身事故を引き起こした場合

多額の賠償金を背負い、

重い後悔の念を持ったまま

償っていくことになるのです!

"明日は我が身"

の意識を忘れずに。お願い致します

 

以上 今日はなんだかソワソワしてる中村から!

交通安全の呼びかけでした❤️❤️❤️

本日も閲覧ありがとうございました

 

 

株式会社マツイエキスプレスエムエス